大人ニキビの治し方

しつこい大人ニキビの治すには保湿がカギ!ターンオーバー正常化でキレイに治そう!

大人ニキビは思春期ニキビと似ているようで実は原因が全く違うことをご存知でしょうか?

 

発生の原因が異なるにも関わらず思春期ニキビのケア用品を使って大人ニキビが悪化してしまったという人があとを経ちません。
これはニキビというひとくくりにしてしまっている弊害なんです。

 

大人ニキビの主な原因は乾燥とターンオーバーの乱れ

大人ニキビの主要な原因は肌の乾燥とターンオーバーの乱れだと言われています。
それではなぜ肌が乾燥すると大人ニキビができるのかをみていきましょう。

 

通常肌の表面には汗腺から出た汗と皮脂腺から分泌された皮脂とが混ざり合った皮脂膜という膜が張られています。

 

これがいわゆる肌バリアと呼ばれるものでこのバリアのおかげで外的刺激から肌が守られています。

 

外的刺激とは紫外線や細菌、ウイルスなどをさしています。
逆にこれらの刺激に負けると炎症やニキビ、ニキビ跡などへと発展してしまいます。

 

肌バリアが乱れるのはストレスなどでも乱れますが一番大きな原因は肌の乾燥です。
肌が乾燥すると皮脂バリアのバランスも崩れるため十分な皮脂膜を生成することができません。

 

そこで体は肌を守ろうとして皮脂を過剰分泌します。
また外的から肌を守るために毛穴周辺の角質層を厚くします。
すると毛穴の柔軟性も失われますし皮脂が過剰分泌されているのでまざりあって角栓の元になりやすくなります。

 

生成された角栓が毛穴につまりますが、毛穴の柔軟性が失われ、
また毛穴も小さくなっているため毛穴がつまりやすくなっています

 

そして毛穴がつまると最後、中に皮脂やアクネ菌がどんどん繁殖していき、
大人ニキビの初期段階になるんです。

 

肌の乾燥はターンオーバーも乱すので肌環境はどんどん低下する

肌が乾燥とすると実はターンオーバーもみだれます
肌がターンオーバーするには十分な栄養と酸素が血液にのってやってくる必要があります。

 

しかし肌が乾燥すると抹消神経まで十分な酸素や影響が届かないためターンオーバーもみだれてきます。
ターンオーバーが遅くなれが角質層の厚みがましゴワついたはだに、
ターンオーバーが早くなればセラミドやNMFが十分に生成されないのでさらなる乾燥を招くことに。。。

 

そうなるともう負のスパイラルになってしまって自力でのケアは困難になります。
ケアを始めるにしても早めの取り組みが必要です。

 

ターンオーバーを正常化するためのおすすめの化粧品は?

それではターンオーバーを正常化するためにはどうしたらいいのでしょうか?
生活習慣や食生活、ストレスをなくすなどやりますか?

 

いいえ、生活習慣を変えることは膨大なエネルギーを必要とします。
そのこと自体がストレスになってしまうようであればそれはあんまり意味がありませんよね。

 

ですのであなたの生活習慣を変えずに背中ニキビケアに効果がある施策なんてあるの?
と思うかもしれませんが実はあるんです。

 

それは肌を徹底的に保湿してあげることです。
保湿をしてくれる化粧品の選び方ですが、

 

  • 美容に必要な成分がしっかり配合されている
  • 肌に浸透しやすいように分子レベルを変えてある

 

まずは手軽に試したいという人はオルビスのトライアルキットなどはいかがでしょうか

 

 

 

 

星野
公式サイトはこちら

 

 

大切なのは色んなこんなんがあっても負けないことです。
しっかりとまとめていただき、素肌美人のキレイを取り戻しましょう!

更新履歴